"科学的な正しさ"に加えて"楽しさ"や"安心"も実装する

【報道】ロシア軍によるウクライナ侵攻に対する非難声明

まもなく開催

2022年2月24日、非常に残念ながらロシア軍がウクライナへの侵攻を開始しました。

我々一般社団法人みんなの健康らぼは、この度のロシア政府によるウクライナ侵攻を強く非難します。既に多数の民間人が犠牲になり、より多くの住民が住居を追われ恐怖に慄いているという報道を受けて、ただひたすら心を痛め、事態の深刻化を案じております。いかなる政治的理由があろうとも、武力的解決は容認されるものではありません。

公衆衛生(みんなの健康)学において、戦争は最大の脅威の1つともいわれます。公衆衛生学は、広く人々が健康への脅威にさらされることなく、より良い「健康・福祉(well-being)」を享受できる社会づくりを目指します。戦争は、直接の死傷だけではなく、生活の場の強制移動・仕事の喪失・人とのつながりの喪失などwell-beingへの影響は甚大です。

国際社会が適切に協調し、この侵攻が一刻も早く停止され、今脅威にさらされている人々の生活が取り戻され、世界の平和が取り戻されることを祈ります。

2022年2月26日
一般社団法人みんなの健康らぼ
坪谷 透 杉山賢明

声明本文のダウンロードはこちら

タイトルとURLをコピーしました