紫波町内の飲食店における感染症対策を実態調査しました 日本公衆衛生学会にて報告

YouTube,公衆衛生

放課後児童クラブの感染対策ラウンド実施報告 P-24-23

星真土香氏
(紫波町役場企画総務部企画課)
専門性が届きにくいと考えられる放課後児童クラブで、医療者が直接現場に出向いて感染対策ラウンド活動を開始したので報告します。

岩手県A町および周辺の飲食店での新型コロナウイルス感染症対策の評価調査 P-24-24 

杉山賢明、坪谷 透
(一般社団法人みんなの健康らぼ、東北大学大学院歯学研究科国際歯科保健学分野)
概要 新型コロナウイルス感染症(COVID19)のクラスターの多くが飲食店で発生している状況を鑑みて、飲食店の業界団体が公表したガイドライン・チェックリストに基づくと、岩手県A町およびその周辺の飲食店においてどのくらい感染対策がとられているかを飛び込みで調査しました。 その結果、まだ改善の余地がまだある事が明らかとなりました。国や自治体はCOVID19対策に掛る経費に対する補助金を飲食店に給付してきたが、経済支援だけでは限界があることが示されました。飲食店の感染対策の遵守を高めるためには、現場での具体的な直接指導が必要であると考えました。