水戸市で体験会を実施

みんらぼカード,イベント

みんらぼカード 岩手・宮城から北関東に進出

今回、水戸の地域住民・介護士を目指す学生・医療介護従事者の総勢90名とみんらぼカードを体験しました。カードをめくるごとに、カラフルな人生を見つけ出し、語り合い、笑い合い、味わい尽くしました。

多元的な意味の創出

今回のセミナーには多元的な意味や成果がありました。

まずは、多世代交流。
「若い人の考えが聞けて良かった」「歳によって全然考えが違うことを知ることができた」ーなどの感想をいただきました。

ほかの要素として、地域交流、一般市民・専門職の交流、初対面同士のコミュニケーション形成、自分発見、他者への共感、他者の考えを自分に置き換えてみるーなども見られました。

念入りに準備・打ち合わせ

セミナーのご依頼を受けた3月から入念に打ち合わせしてきました。感染対策も入念に講じました。その成果あって、みんらぼカードは大きな経験を得ることができました。

内原高齢者支援センター ・いばらき中央福祉専門学校の皆さん、夢のような時間をありがとうございました。

みんらぼカード,イベント