"科学的な正しさ"に加えて"楽しさ"や"安心"も実装する

地域医療

YouTube大学

【Youtube】職場と健康 坪谷理事の書籍が発売されました

つぼんぬ(坪谷理事)の書籍が発売されました! 題して「健康格差の社会学:社会的決定因と帰結」という社会学×産業医学×疫学の、いままでありそうでなかったコラボ分野に切り込みました。 社会科学に携わる方々だけでなく、働く者だけでなく、...
YouTube大学

【講演】「畑のある暮らし」から地域医療を再考 紫波町主催企画

医療と畑?と思うのも当然。でも実は大事な組み合わせです。 去年一年間、暮らしに寄り添う地域医療を目指して、 暮らしを知るために地域に出かけていったら、  いつの間にか、畑作業をしていて、   大根役者ならぬ大根医者😂...
協定・協働

【報道】株式会社Ownerと協定締結

地域活動や研究だけではなく、教育にも力を入れるべく、株式会社Ownerと協定を締結しました。この協定のもと、同社の教育機関向け地域探究教材開発サービスのうち、医療介護系のコンテンツの開発に向けて支援していきます。
YouTube大学

健康の社会的決定要因と社会的処方の動画シリーズをリリースしました

日本プライマリケア連合学会岩手県支部研修会にて、健康の社会的決定要因と社会的処方について詳しくスライドと音声で解説しました。全4部作です。 その1 その2 その3 その4 ...
健康・医療

登米市民調査2018結果をH!@FMで報告しました

最終報告書はこちら ラジオ音声は以下から 2019.7.24 H!@FMのOpen Medical Community【登米市民調査】その1 2019.7.31 H!@FMのOpen Medical Community【...
協定・協働

TOMEDプロジェクト(2016-2019年)

2016年10月-2019年3月にかけて宮城県登米市において合計30回のセミナーを実施してきました。 このプロジェクトの目的は下記の2点でした。 市民のみなさんが満足する医療の姿を議論してそれを達成すること登米市における医療・...
タイトルとURLをコピーしました