みんらぼカード体験会 鬼滅の刃の聖地!?一関市真柴地区の民生委員に大好評

みんらぼカード,公衆衛生

一関市真柴地区の民生委員会の皆様のご要望で、みんらぼカード体験会を実施してきました。

演題「人生100年時代に思うこと~ 父の言葉『もったいねえなー』と人生会議」を最初からいただき、人生会議についてピンポイントで講演し、リクエストのみんらぼカード体験会も実施してきました。

短時間ながら、ご参加の民生委員の方々は日ごろの親交を深め合いつつ、将来についてユーモアを交えながら笑い、大いに語り合うことができました。

ここ真柴地区には鬼死骸の伝説があります。遠く松尾芭蕉もこの地を訪れたと言われています。
ひとびとは鬼を退治し、平安を願ったのかもしれません。その意味で、みんらぼカードの体験が皆様にとって、将来の安心につながるといいと願っています。