社会福祉法人が人生会議ゲームを体験

みんらぼカード,公衆衛生

岩手県矢巾町にある社会福祉法人新生会様のミニ研修会の題材に、みんらぼカードをご活用いただきました。

障がいをもつ方々に対する日々の支援で感じたこと、そして具体的な支援方法で学んでいること等の一つとして「みんらぼカード」がありました。

職員の方々とゲームをして、様々な気づきが得られた様子がうかがえます。

以下、引用です。
”みんらぼカードは自分の幸せや希望をもっと前向きに考えて周りの人と語り合うことができるツールです。
きっかけって大事ですよね。
やってみたくなること、やってみて気づくことが人生を豊かにしてくれます。
大切な人と共有しておきたい、そしてやりたいことを素直にやっていきたいですね。
皆さんぜひ一緒にやりませんか?”