"科学的な正しさ"に加えて"楽しさ"や"安心"も実装する

コミュニティデザイン

健康・医療

禁煙に関する記事が岩手日報に掲載されました

岩手日報への投稿が掲載されました(3月8日付)。 公共施設の受動喫煙防止対策の徹底が進む中、今回の件は下記の3点において重要であると認識します。・朝市が場内禁煙を前向きにとらえていること・運営は民間組合であっても朝市は「公共の場」で...
協定・協働

紫波町図書館企画「感染症とともに生きる」に協力しました

紫波町図書館で企画展「感染症とともに生きる」が開催されています。 そのうちの1つ「コロナ禍Q&A」コーナーで、みんらぼが町民のみなさんの疑問や不安に対して公衆衛生学的な視点からお答えしています。図書館からお勧めの本も紹介されているの...
YouTube大学

まどかLIVE報告会を東北大学でプレスリリースしました

紫波町地域おこし協力隊×コミュニティナース報告会が東北大学大学院歯学研究科からプレスリリースされました。 まだYoutube動画をご覧になっていない方はこちらからどうぞ。
イベント

体験農園でのコーヒー講演会が紫波新聞に掲載されました

みんらぼは、自ら地域に溶け込んで、健康と明るい地域づくりのために貢献しています。地元の体験農業で仲間と、声を掛け合いながら汗を流し、大地の恵みを分かち合っています。加えて、杉山シニアフェローがコーヒー研究のこれまでの成果と、withコロナ...
イベント

真土香さん紫波町へようこその朝食会をしました

本日は紫波町地域おこし協力隊に就任した高橋真土香さんを囲んで、にぎやかな朝のひとときを過ごしました。本日の参加者には、オガールができる前から紫波町に居住し、NPOを立ち上げて紫波中央駅前でコミュニティづくりを目指した方もいました。まちづく...
協定・協働

TOMEDプロジェクト(2016-2019年)

2016年10月-2019年3月にかけて宮城県登米市において合計30回のセミナーを実施してきました。 このプロジェクトの目的は下記の2点でした。 市民のみなさんが満足する医療の姿を議論してそれを達成すること登米市における医療・...
タイトルとURLをコピーしました